受付時間

らっく整骨院 06-6115-7864

アクセス

坐骨神経痛

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 体を動かすと、足の痛みが増す
  • どんな姿勢でも、足やお尻が痛む
  • ズボンを履く・靴下を履くなどの日常動作で痛みが強くなる
  • 痛くて立っていられない

坐骨神経痛の原因とは?|住吉区我孫子 らっく整骨院

坐骨神経痛の原因となる主な疾患は、以下の通りです。

〇椎間板ヘルニア
〇脊柱管狭窄症
〇梨状筋症候群

これら3つの疾患は、坐骨神経痛を生じやすいです。
どの部位の神経を刺激するかで病名が変わってきます。椎間板ヘルニアは、腰部の椎間板が突出することで坐骨神経を刺激します。また腰椎の中にある神経の入っている筒が腰椎の変形によって刺激受けて神経を刺激するのが脊柱管狭窄症、梨状筋と呼ばれるお尻の筋肉の真下を通っている梨状筋の緊張によって坐骨神経を圧迫するのが梨状筋症候群です。それぞれの部位が異常をきたすことで、坐骨神経が圧迫されてしまいます。

坐骨神経痛が解消しない・悪化する理由|住吉区我孫子 らっく整骨院

坐骨神経痛が改善しない理由として、立ち仕事やデスクワーク、日常生活でも筋肉が緊張し続けていることが関係しています。また、忙しさで筋肉を休める暇がないということも一因です。筋肉の疲労は血流・リンパの流れを阻害したり、老廃物がたまりやすくなることでむくんだりする原因にもつながります。血流が滞ることで凝りが発生し、それもまた坐骨神経への刺激となり、悪循環に陥ってしまします。その悪循環を断ち切れないために、どんどん悪化してしまうのです。

坐骨神経痛を改善するためには、原因となっている疾患に合わせた方法を取ることが大切です。原因疾患によって方法は変わってきます。ただ、自己流の改善法を行ってしまったばかりに、症状が悪化することもあるので、注意が必要です。痛みや違和感を感じたら、早期に治療を開始することが大切です。

当院の坐骨神経痛の施術とは?|住吉区我孫子 らっく整骨院

当院では、坐骨神経痛の原因の大部分は筋肉の緊張であると考えています。当院で行う施術は、しっかりと全身を把握し、骨格や姿勢を整えるところから始まり、原因である筋肉の緊張を和らげていきます。

坐骨神経の原因部分である疾患は、職業や日常習慣が大きく関係しているため、そのヒアリングも丁寧にさせていただきます。施術に加えて、それら生活習慣を見直すアドバイスや筋肉を強く・しなやかに保つためトレーニング方法もご助言し、痛みを繰り返さない体を作るためのサポートをさせていただきます。痛みやしびれを抱えている方は、ぜひ一度当院に相談にいらしてください。

住吉区我孫子 らっく整骨院 お問い合わせ

らっく整骨院へのお問い合わせ

06-6115-7864

住所
〒558-0013
大阪府大阪市住吉区我孫子東2-8-25 ハイツミゾベ106
アクセス
大阪メトロ御堂筋線 あびこ駅から徒歩2分

受付時間